忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

K HOUSE STUDIOからの帰り道。終電に乗るために急ぐあたし達。





K HOUSEからは人通りのナイ道を真っ直ぐ行って右へ曲がる。


しばらく暗い道は続くのです。。。


先頭はUNKOマン、その5メートル後ろにATSURO。


あたしはさらにその5メートル後ろを追っかけた。


二人が角を曲がったので姿が見えなくなった。


あたしも続いて角を曲がると、二人の姿が見えた。


我々はキャッキャ言いながら超ダッシュ!!ε=┏( ・_・)┛


でもレイの見た景色、何かがさっきと違う。


レイの前にはATSURO。ATSUROの前にはUNKOマン。UNKOマンの前には・・・。





あれ?一人多い!!





もう一度。。。


レイの前にはATSURO。ATSUROの前にはUNKOマン。UNKOマンの前に・・・。





やっぱり一人多い!!





もう一人、一緒に走っている人がいる!!


若い女性だ!!


とても良い走りっぷりだ!!


レイニーに交ざって、とゆうか先頭を切って走るあなたはだぁれ?(笑)





しばらく進むと彼女は別の路地に入った。


我々レイニーも同じくその路地に入った。


うちらも急いでんねん!!





路地に入ると彼女のスピードは上がる上がる!!


そして一角にあるアパートに猛スピードで入って行きました。





「見たいテレビでもあったのね!」





だがしかし、我々が通り過ぎたあと、彼女はゆっくりとアパートから出てきた。息を殺しあたし達3人に熱い視線を送っていました。





そう!彼女はあたし達をヘンタイと勘違いして、逃げ続けていたのだ!!


なんて失礼な奴だ!!(笑)


二人はともかく(笑)あたしは安全だろが!同じ♀だろが!!





なんてなー。


こんな世の中ですから仕方ないです。


とゆうか、彼女の行動は正解かと思います。


念には念を。


今は腐った人間が少なくない。


最近あたしはニュースが見れない。



PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]

Copyright c Ray's blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]